リンパ浮腫外来・リンパ浮腫ケア外来

リンパ浮腫とは

 リンパ浮腫とは、リンパ管系の損傷や閉塞により体液が正常に流れないために起こるむくみのことで、手術や放射線治療によってリンパ液の流れが悪くなったときに起こります。乳がんや婦人科がんの手術でリンパ節の摘出が行われることがありますが、リンパ節摘出が行われると乳がんの場合は上肢、婦人科がんの場合は下肢が慢性的にむくみやすくなります。リンパの流れが悪くなることにより生じた浮腫をリンパ浮腫と呼んでいます。
 リンパ浮腫(むくみ)は、がんの治療を受けた全ての患者さんが発症するわけではありませんが、一度発症すると治りにくいという特徴があります。軽いむくみであれば、自己管理しながら普段の生活を送ることができますが、重症化すると生活に支障を来すことがあります。発症後は早い時期から治療を始め、悪化を防ぐことが重要です。
 リンパ浮腫外来では、リンパドレナージ(リンパマッサージ)、弾性着衣の装着、包帯による圧迫、運動療法(リハビリ科)を組み合わせる治療を中心に、リンパ管と血管をつないでリンパの流れをバイパスさせるリンパ管細静脈吻合術で浮腫の改善を図る治療も行っています。

リンパ浮腫外来 保険診療(完全予約制)

診察日
担当
毎週 火曜日(9:00~12:30)
形成外科 河村医師
毎週 木曜日(9:00~12:30)
形成外科 山下医師
毎週 金曜日(15:00~17:00)
乳腺外科 清藤医師
奇数週 金曜日(13:00~15:00)
形成外科 中山医師

診療内容

  • リンパ浮腫の診断
  • 治療方針の決定
  • 治療処置の指示
  • 治療経過の確認
  • 日常生活指導
  • スキンケア指導

リンパ浮腫ケア外来 自費診療(完全予約制)

ケア日
担当
毎週 火曜日(9:00~16:30)
リンパ浮腫ケアの専門的な研修を修了した看護師
毎週 金曜日(9:00~16:30)
リンパ浮腫ケアの専門的な研修を修了した看護師

ケア内容・料金表

ケア内容
時間単位
料金(税込/2019年10月以降)
セルフリンパドレナージの指導(初回)
60分内
3,300円
セルフリンパドレナージの指導(二回目以降)
60分内
1,100円
弾性着衣の選定・着脱・取り扱い指導(初回)
60分内
3,300円
弾性着衣の選定・着脱・取り扱い指導(二回目以降)
60分内
1,100円
弾性包帯を用いた圧迫療法(試し巻き)
60分内
1,100円
弾性包帯を用いた圧迫療法・運動療法指導(上肢)
60分内
3,300円
弾性包帯を用いた圧迫療法・運動療法指導(下肢)
60分内
4,400円
リンパドレナージ施術(体験含む)
10分
1,100円

※リンパドレナージ施術について ケアにかかる時間の目安は、上肢リンパ浮腫施術が40分、下肢リンパ浮腫施術が50分になりますが、ご希望のケア時間を確認しながら対応させていただきます。

医師の診察により必要と判断されれば、リンパ浮腫ケア外来で、リンパ浮腫ケアの専門的な研修を修了した看護師によるリンパ浮腫ケアを受けることができます。

※治療に必要な弾性着衣(スリーブやストッキング)、弾性包帯の料金は別途必要となります。(弾性着衣や弾性包帯の料金は療養費の対象となります。)

なお、自費診療(全額自己負担)のため、同日にリンパ浮腫外来をはじめ、他の外来での診療(保険診療)を受けることはできません(混合診療の禁止)。ご理解いただきますようお願い致します。

診察のご予約について

リンパ浮腫外来、リンパ浮腫ケア外来では、お一人ずつの治療環境をお約束するため、完全予約制での診療を行っております。以下の方法でご予約ください。

当院の診察券をお持ちの場合

予約センター
電話番号:089-999-1112
受付時間 8時30分〜17時00分

当院の診察券をお持ちでない場合(他の医療機関より、ご紹介の場合)

現在かかられている医療機関からの、FAX紹介でのご予約を受け付けております。

注意点

リンパ浮腫ケア外来でのケアは、必ず、リンパ浮腫外来で医師の診察を受けてから導入となります。
なお、入院治療は重症の蜂窩織炎を発症した患者さんや、外科的治療を行う患者さんのみに行っています。

実績 のべ診察人数

年度
保険診療
ケア外来(自費)
合計
2015年
888人
532人
1,420人
2016年
915人
539人
1,454人
2017年
923人
523人
1,446人
2018年
969人
527人
1,496人
年度
LVA+集中排液
集中排液単独
合計
2017年
24人
19人
43人
2018年
15人
17人
32人

スタッフ紹介

特命副院長河村 進(かわむら すすむ)

専門領域

皮膚がんの治療
形成・再建外科
リンパ浮腫の治療

認定資格
  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本形成外科学会 皮膚腫瘍外科指導専門医
  • 日本形成外科学会 再建・マイクロサージャリー分野指導医
  • リンパ浮腫療法士認定機構 リンパ浮腫療法士
  • 医療メディエーターB(医療対話促進者B)
  • 日本クリニカルパス学会 パス指導者

医師山下 昌宏(やました まさひろ)

専門領域

皮膚がんの治療
形成・再建外科
リンパ浮腫の治療

認定資格
  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト

医師清藤 佐知子(きよとう さちこ)

専門領域

乳がん

認定資格
  • 日本外科学会 外科専門医
  • 日本乳癌学会 乳腺専門医
  • 日本乳癌学会 認定医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • マンモグラフィ検診精度管理中央委員会 検診マンモグラフィ読影認定医
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト

レジデント中山 盛皓(なかやま みつあき)

専門領域

形成外科一般

認定資格

看護師長渡部 弘美

認定資格
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト

看護師宮松 菊美

認定資格
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト
  • リンパ浮腫療法士認定機構 リンパ浮腫療法士

看護師佐伯 光子

認定資格
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト
  • リンパ浮腫療法士認定機構 リンパ浮腫療法士

看護師浅野 尚美

認定資格
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト
  • リンパ浮腫療法士認定機構 リンパ浮腫療法士

看護師一宮 里菜

認定資格
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト

看護師村上 さおり

認定資格
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト

看護師久保 早絵

認定資格
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト

理学療法士冨永 律子

認定資格
  • 日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト
  • リンパ浮腫療法士認定機構 リンパ浮腫療法士

作業療法士菊内 祐人

認定資格
  • 日本理学療法士協会・作業療法士協会認定 「リンパ浮腫複合的治療料実技研修会」終了