重要なお知らせ

四国がんセンターを受診されている患者さんへ

愛媛県内でも新型コロナウイルスによる感染が確認されています。

当院を受診されている患者さんやご家族の中で、「新型コロナウイルス感染拡大が、がんの治療に影響を与えるのではないか」と不安を抱えておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

  • 今からがんの治療をはじめても大丈夫なのか?
  • 現在がんの治療中だけど続けられるのか?
  • 定期通院しているけど受診できるのか?
  • 医療費が心配 など

お悩みの方は、当院のがん相談支援センターまでご連絡ください。自己判断はせずに、不安なことは相談しましょう。

特に、薬物治療中の方、肺・肝臓・血液などに大きな影響がある治療を受けた方は担当医に相談しましょう。

相談支援センター
電話番号:089-999-1114(直通)
受付時間:8:30 ~ 17:15(土・日・祝祭日・年末年始を除く)

感染拡大防止のため、ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

院内での感染を防ぐため、当院では以下の対応を実施します。

  1. 1.院内に立ち入る際は、マスクの装着をお願いします。
    ※マスクは、ご自身でご準備ください。
  2. 2.政府が配布する布マスク到着後は、マスクの装着を義務とします。

発熱した場合の対応について

四国がんセンターでがん治療を行っている患者さんが発熱した場合、下記の通り対応いただきますようお願いします。

  1. 1.担当医から発熱時の指示をうけている場合、まず指示に従って対応してください。
  2. 2.担当医から指示を受けてない場合、息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、風邪の症状、37.5℃以上の発熱などの症状がある場合、担当医あるいはお近くのかかりつけ医に電話で相談して下さい。症状が4日以上続く場合は必ず相談して下さい。 →症状のある患者さんへ
  3. 3.とくに新型コロナウイルス感染症を疑う場合、帰国者・接触者相談センター(24時間対応 TEL:089-909-3483)へお問い合わせ下さい。その際必ず、「がん治療を受けている、もしくは治療終了後であること」を伝えて下さい。

以下のサイトもご参考にしてください。

新型コロナウイルス感染症対策のための電話診療について

四国がんセンターでは新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、慢性期症状による投薬処方を行っている定期受診患者さんに対し、電話診療による院外処方箋発行への対応を開始しております。

以下に電話診療による手続きをご案内します。

連絡先

089-999-1111(病院代表番号)に連絡し、「電話診療についての問い合わせです」とおっしゃってください。

受付時間

月~金曜 9時00分~15時00分(祝祭日は除く)

※問い合わせの患者さんの数によっては、電話が繋がりにくくなることが予想されますが、ご了承いただきますようお願いいたします。
※実施期間については、新型コロナウイルス感染症が終息するまでの対応となります。

対象患者

従来から定期通院・投薬処方を受けられている患者さんで、電話による外来診療(再診のみ)を希望される方。

※主治医が電話での診療では医学的に不適当と判断した場合はお断りする場合がございます。その場合には従来通りの対面診療となります。

受付方法

  • 以下の内容を確認させていただきます。問い合わせの前に下記の内容をご準備ください。
    ・患者名
    ・患者ID(診察券番号)
    ・電話番号
    ・診療科
    ・主治医
    ・電話診療の希望時間
    ・院外薬局名(例:〇〇薬局 〇〇店)
  • 電話による外来診療後、指定の院外薬局に電話連絡し、院外処方箋をFAXいたします。
  • 電話診療後は、必ず指定の薬局へ確認後、薬の受取りに行ってください。
    ※薬の受取りは、電話受付の翌日以降の取り扱いになりますのでご注意ください。
  • 診療費のお支払いにつきましては、次回受診日に一括精算となりますのでご了解ください。

新型コロナウイルス感染症から身を守るために注意すべきこと

普段の生活において以下の点を心がけることが効果的です。

  • 外出や人混みを避ける
    特にライブハウスやスポーツジム、大人数の会食など長時間換気の悪い場所に不特定の人々が集まる場所で感染が広がるとされています。
  • 手洗いを心がける
    手指を介した感染が咳やくしゃみによる感染よりも重要とする意見があります。手指消毒用アルコールもしくは流水と石鹸による手指衛生を積極的に行ってください。
  • 顔(特に眼、鼻、口)はできるだけ触れない
  • 家庭内でよく触れる部分(ドアノブ、スイッチ、手すり、リモコン、携帯電話など)の清掃、消毒をおこなう
  • 睡眠や食事をしっかりとり体調を整える
  • 発熱や咳がある場合、周囲に広げないようマスク着用する